ニュージーランドのLCC(格安航空会社)

ニュージーランドのLCC(格安航空会社)

ニュージーランドの都市と都市を結んでいる航空会社は、主にニュージーランド航空とジェットスターになりますが、ニュージーランド航空は大手航空会社で、サービスはとても良く、機内は清潔、客室乗務員はフレンドリーと、世界的に評価されている航空会社でもあります。

ただ、その代わりにフルサービスを提供していますので航空運賃がどうしても割高になってしまいます。(日本でいうところのJALやANAですね!)

ニュージーランドで運航を行っている格安航空会社(LCC)は、今のところジェットスターのみとなっており、もしニュージーランドの都市間を安く移動したいなら是非利用してみてください!

 

唯一のLCCはジェットスター(Jet Star)

ニュージーランドで唯一運航しているLCCのジェットスターですが、ニュージーランドの主要都市を結んでいますので、ニュージーランド航空よりも安く予約することができます。

なるべく飛行機代を抑えて旅行したい方もいると思いますが、もしジェットスターに乗る際には気を付けなければならない点があります。特にLCCにこれまで一度も乗ったことのない方や、乗り慣れていない方などは要注意です!

 

①荷物の料金は別!

基本的にLCCの場合には荷物代は航空券とは別で(規定以上の荷物)、オプションとして選ぶかたちになります。

オプションですので、通常の運賃にプラスして別途料金が掛かってしまうのですが、大きい荷物や重い荷物を持っていると結構な料金になってしまうので、LCCに乗る際には出来るだけ荷物を持たない方が安く済みます。

また、予約の際にオプションとして選ぶのを忘れてしまうと、チェックイン時にさらに高い料金を払わなければならないので、もし荷物がある場合には事前にジェットスターの予約ページから選んでおきましょう!

 

②食事は付いていない!

LCCはほぼ全てのサービスがオプション制ですので、食事ももちろん選択制になります。ただし、ニュージーランド国内の移動は長くても2時間弱ですので、食事はありません。

もし必要なら事前に空港で食べたい物を買って持ち込むようにすると良いでしょう!

 

③たまに遅れる!

LCCは出発時間などが遅れることはたまにあります。(大手航空会社もあるが…)

これは天候や整備の問題がほとんどなので仕方ないのですが、ひょっとするとその後の旅行プランがズレてしまう可能性もあることを頭に入れておかなければなりません

 

④セールが狙い目!

LCCのジェットスターは、自社のwebサイト上で定期的に運賃セールを行っており、通常よりも格安な運賃で予約することができます。ただし、ニュージーランド国内の移動ならそもそも運賃は数千円ですので、十分安いことがほとんどです。



安く移動するなら是非LCCを!

もし個人旅行などで安く移動したいなら、LCCのジェットスターはおすすめです。

大手のニュージーランド航空よりも若干安く予約することができますよ!

尚、ジェットスターの予約は公式サイトがお得です♪

ニュージーランドへの唯一の直行便

CTA-IMAGE 日本からニュージーランドへ唯一の直行便を運航しているニュージーランド航空。

フライト時間は片道約11時間で、日本からは成田空港、羽田空港、関西空港(季節便)の3ヶ所から行くことができます。

世界航空会社ランキングでも毎年上位にランクインしており、実際に搭乗した日本人からの口コミ・評価も高いため非常にオススメです。