安全で一人旅に最適!初めての海外旅行におすすめな国はNZ!

安全で一人旅に最適!初めての海外旅行におすすめな国はNZ!

初めて海外旅行へ行こうと考えている方!

初めて一人旅しようと考えている方!

治安のいい国へ旅行したい方!

これらの人達におすすめな国が「ニュージーランド(NZ)」になります!

ニュージーランドは南半球に位置している小さな国で、日本の国土の約3/4くらいしかないコンパクトな国です。人口よりも羊が多いことで有名で、オーストラリアの右隣に位置しています。

2011年と2016年に大きな地震が発生し、日本のニュースでも流れていましたので、知っている人も多いかと思いますが、ニュージーランドは日本同じく地震国でもあります。よく、ニュージーランドで大きな地震が起こったら日本でも起こるなんて言われています。

未だ手付かずの大自然が広がっていて、人口も「横浜市」にちょっと足したくらいの少ない人口ですので、国土のほとんどには自然だらけなのです。地震が起こるということは、火山もありますし、当たり前ですが温泉もあります。

少し日本と似ている感じですが、ニュージーランドの方がはるかに大自然が広がっており、日本と比べると自然の壮大さが異なります。

そんな自然豊かなニュージーランドは、初めて海外旅行する人にはとてもおすすめの国でして、初めて一人旅する人なかにも強くおすすめできますね。

 

初めて一人旅におすすめな理由

ニュージーランドが初めての海外旅行に、一人旅におすすめな理由はいくつかあります。

もちろん英語圏ですので、日本語はまったく通じませんが、それでもニュージーランドは比較的日本人にとって旅行しやすい国なのです。

それでは、なぜおすすめなのか紹介していきたいと思います!

 

1. 日本から乗り換えなしで直接行ける!

実は南半球にあり遠く離れたニュージーランドへは日本から乗り換えなしで直接行くことができるのです!飛行時間は約11時間と長時間フライトですが、乗り換えなしで行けるのは、初めて一人で海外旅行に行く人にとってはありがたいですよね。

この直行便を運行しているのがニュージーランド航空になりますが、この航空会社は世界的に優秀な航空会社として知られており、毎年のように安全度ランキングやベストエアライン賞などで上位にランクインしています。

実際に乗ってみるとわかるのですが、機内はとても清潔ですし、乗務員もとてもフレンドリーですので、日本人からの評判もとても良いのです!

乗り換えなしで、しかも綺麗で評判の良い飛行機に乗って直接ニュージーランドへ行くことが出来るため、一人旅の人や初海外の人は行きやすいですね。

また、日本からは成田空港(東京)と関西国際空港(大阪)からの出発ですので、首都圏に住んでいる人も関西圏に住んでいる人もどちらにとってもニュージーランドは行きやすい国なのです。

航空運賃も通常時が大体往復11万円くらいで、セール時には往復10万円を下回ります!

詳しくはニュージーランド航空公式サイトにて。

 

2. 治安がいい!

毎年発表されている世界の治安の良い国ランキングでは、ニュージーランドは日本よりも治安のいい国としてランクインしています!大体世界で3位くらいです。

最近は都市部で治安の悪くなっていると言われていますが、それでもまだまだ治安がいいのは間違いありません!殺人などの件数もそこまで多くなく、犯罪で多いのがスリや窃盗といった類です。特にスリは都市部において多発しており、これには日本以上に気を付ける必要があります。

あとは先住民マオリによる暴行を耳にする程度で、それほど凶悪な犯罪は今のところ頻発していません。

とは言っても、外国ということもあり日本よりも警戒する必要はありますが、他の国に比べると断然安心して旅行することができます。

また、ニュージーランドはイスラム国への空爆に参加している訳ではありませんので、テロなどが起こる可能性も極めて低く、そのような意味でも比較的安全な国と言えるでしょう。(ただし、0%ではありません!)

やっぱり初めての海外旅行や一人旅は治安のいい国へ行くことをおすすめしますし、ニュージーランドはその選択肢の一つになると思います。

 

3. 安い宿がたくさんある!

日本ではあまり見かけないのですが、ニュージーランドには相部屋で安く泊まることが出来るユースホステルという宿がたくさんあります。とにかく宿泊料金が安く、1泊2,000円や3,000円で泊まることができますので、若い人の一人旅などには特におすすめですね。

料金が安いわりにサービスは十分で、受付ではツアーやアクティビティなどの予約をすることができますし、観光に関する情報が揃っていますので、泊まるだけで情報収集することができるのです。

また、世界各国からの旅行者が集まっていますので、他国の人と友達になったり旅の情報を交換したり交流をすることができるのも、ユースホステルの大きな特徴ですね。

ユースホステルも個人がやっているその地にしかない宿から、組織化してニュージーランド全土にある宿までたくさんあります。個人的におすすめなのがYHAというユースホステルで、主要都市には絶対にあり、料金もリーズナブルですので一人旅の人には最適ですね。

 

4. 長距離バスが充実している!

ニュージーランドは長距離バスの交通網がしっかり整っているので、基本的にはニュージーランド全土どこへでも行くことが可能です。しかも運賃は安く、数ヶ月前から予約すればなんと1ドルでバスに乗れてしまうのです!

予約はすべてwebサイトにて予約することができ、日本出発までに予約していけば運賃をかなり節約することができますので、結果として移動費がそんなに掛からないのです。

そして、路線によっては日本人のガイドの方が乗っている場合もあり、日本人でも安心して長距離バスを利用することができます。バスはとても綺麗ですし、数時間の移動でも快適に過ごすことができます。

冒頭でも紹介したように、ニュージーランドの国土は日本の約3/4と非常にコンパクトですので、長距離バスだけであちこち観光することができるのです。たとえレンタカーでなくても、意外と色々な場所へ行けますので、便利ですね。

おすすめはInterCity(インターシティー)という長距離バスです!

 

5. 日本と道路が同じ!

ニュージーランドは日本と同じく左側通行で右ハンドルですので、日本人にとって気軽にレンタカーを借りて旅行することができます。実際にレンタカーを借りてみると日本車ばかりですし、ニュージーランドでの運転に関して日本人はまったく問題ありません。

ニュージーランドでレンタカーを借りるには国際免許証を持っていく必要がありますので、そこだけは忘れないようにしましょう!

長距離バスでニュージーランドを旅するのももちろん良いですが、運転できるなら是非国際免許証を取得してレンタカーを借りるのが良いと思います。長距離バスでは行けないような場所へ行くこともできますし、絶景スポットなどで停まって時間を気にすることなく写真を撮ることもできます!

 

6. 日本では見れない雄大な自然が!

大自然が広がっているニュージーランドですが、日本では見れない絶景の数々をみることができるため、是非日本人にはおすすめです。

温泉に入ったり大自然の中をトレッキングしたり、自然を満喫することもできますし、なにより日本では決して見れない壮大な自然を体験することができます。

氷河をヘリコプターから見たり、氷河が創り出したフィヨルドの素晴らしい地形などで観光したりでき、とても貴重な経験になりますね。

おそらくニュージーランドは自然が好きな人にとっては堪らない国だと思いますよ!

都会の喧騒から離れたい人も、一人旅でゆっくりしたい人にも最高ですね。

 

7. アクティブティが豊富!

ニュージーランドはまさにアクティビティ天国です!

アクティビティの代名詞であるバンジージャンプの発祥の地はここニュージーランドと言われいます。それほどニュージーランドではあちこちで異なったバンジージャンプを体験することができますし、他にもスカイダイビングやトレッキング、ジェットボート、フィッシング、気球、遊覧飛行、洞窟探検、ハンティング、スキー、乗馬など沢山のアクティビティが体験できるのです。

中にはニュージーランドならではのアクティビティもありますので、ニュージーランドを満喫できること間違いありません!

 

8. 大型動物や毒を持つ生き物がいない!

意外なことに、ニュージーランドには熊などの危険な大型動物は一切いません!

ですので、安心して観光できますし、トレッキングも安心して歩けますよ。さらに、毒の持つヘビなども存在しませんので、大自然のなかでも何も心配する必要がありません。(お隣の国オーストラリアには毒を持つ動植物がたくさんいます!)

もしニュージーランドでトレッキングやキャンプなどをしようと思っているなら、しっかりトレッキングシューズに付いている土などを落としていくようにしましょう!

ニュージーランドは固有種を守るために環境基準が他国より厳しいですので、日本から持ち込む際にも厳格にチェックされます!それほど環境にはうるさい国なのです!

 

9. 時差も少ない!

日本とニュージーランドの時差は通常は3時間(サマータイム時は4時間)になります。

時差ボケもほとんどありませんので、到着してからも眠くなることなく普通に観光することができますし、予定が立てやすいのもニュージーランドの良いところですね。

 

10. 過ごしやすい気候!

比較的過ごしやすい気候なのも、ニュージーランドの魅力と言っていいでしょう!

ニュージーランドの夏(12月〜2月)は日本みたいに蒸し暑く30℃を超えるなんていうことはありませんし、逆に冬も北島ならマイナスになることもありません。1年を通してとても過ごしやすいですね。

ただし、1日の中に四季があるとも言われており、夏場でも日中は暖かくても朝晩は冷え込むこともありますので、上着はどの時期に行っても持っておくと良いですね。

やっぱり気候が良いと気持ち的にも穏やかになりますし、テンションが上がりますよね。

 

一人旅している人が沢山います!

ニュージーランドには一人旅している若者がたくさんいます!

特にバックパッカーと呼ばれる人たちが本当にたくさんいますね。日本人は皆でツアーでやってきたり、ただ単に観光している人が多いですが、他国の若者は一人でバックパックを背負って一人で旅しています。

日本人はどちらかと言うと、若者もいますが中年以上の世代が結構多いように思いますし、一人旅はまだまだ少ない印象です。

これまで紹介してきたように、環境的にニュージーランドは非常に一人で安心して旅行しやすい国だと思います。人も皆フレンドリーですし、困っていたら助けてくれますし、馴染みやすい国ですよ。

最近は、安全な国として一般的に認知されてきたため、渡航者も増えていますので、是非この際に初めて海外旅行へ行くならニュージーランドを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

最後に・・・

最後に、「地震」について紹介したいと思います。

2011年と2016年に大きな地震が起こったのは記憶に新しいと思いますが、ニュージーランドは地震国ですので、日本と同じように旅行中でも対策をとっておくことが望ましいです。

揺れを感じない小さな地震に関しては頻繁に起こっていますが、大きな地震というものは回数的には多くないような気がします。ただし、一度大きな地震が来ると甚大な被害をもたらしますので、油断することはできません。

甚大な被害をもたらす理由としては、建物の耐震がされていないことが大きく影響していると思います。日本みたいな耐震された建物はほとんど無いと思った方がいいですね。

最近は地震活動が活発ですので、いつ巨大な地震が起こってもおかしくありませんので、そこは十分注意が必要です。そして、地震は主に北島よりも南島で起こる可能性がありますので、南島へ旅行する際にはそのことを頭に入れておくようにしましょう。

ニュージーランドへの唯一の直行便

CTA-IMAGE 日本からニュージーランドへ唯一の直行便を運航しているニュージーランド航空。

フライト時間は片道約11時間で、日本からは成田空港、羽田空港、関西空港(季節便)の3ヶ所から行くことができます。

世界航空会社ランキングでも毎年上位にランクインしており、実際に搭乗した日本人からの口コミ・評価も高いため非常にオススメです。