タダでSIMカードが手に入る!?SIMフリーのスマホはチョー便利!!

2degrees_sim_front

ニュージーランド(NZ)は観光で成り立っている国なので観光にとても力を入れており、それ故、旅行者にとってとても優しい国でもあります。日本からNZへの旅行を考えている方の中には、「NZのWi-Fi事情はどうなっているのだろう?」とお考えになっているかもしれませんが、それは日本からSIMフリーのスマートフォンを持っていけばあまり気にする必要はありません。

現在、日本で販売されているスマホには各通信会社(docomoやsoftbankなど)がSIMロックというものを掛けており、解除しない限り他社での通信を利用することができません。つまり、これは各通信会社が顧客に対して自社の通信を強制的に使用するようにした”縛り”であり、例えばdocomoで購入したスマホはdocomoの通信回線でしか利用することができないということになります。

今後、日本で販売されるスマホは全てSIMフリーになる予定なのですが、今のところはSIMロックが掛かっているのが現状です。もちろんお金を払えば一部の機種においては解除することが可能ですが、docomoやsoftbankで購入したiPhoneなどはSIM解除の対象となっておりません。

 

スポンサーリンク

 

SIMフリーのスマートフォン

最近はあらゆる会社から格安スマホなるものが販売されており、SIMフリーのスマホを安価に入手することが可能になりました。この「SIMフリースマホ」を持っているだけでNZでは心配することなくネットを利用することができます。ニュージーランドに到着後、NZの通信会社のSIMカードを購入すれば、そのスマホは日本にいる時のように普通にインターネットを使用することができるようになるのです。

本来ならばSIMカードを購入するにも費用が発生するのですが、NZの通信会社「2 degrees」が販売しているSIMカード「NZ Visitor SIM」は無料で一切お金が掛かりません。ですので現地でこのSIMカードをゲットし(2 degreesお店などで入手可)、ポップアップ(チャージ)すればすぐにその場で自分のスマホを使うことができます。

 

このSIMカードを入手して実際に使えるようにするまでの一連の流れはいたって簡単なのですが、「なんか面倒臭い!」という人は、オークランドのクイーン・ストリートにある2 degreesのお店に行き、「NZ Visitor SIM下さい!」と言えば、慣れているお兄さんが勝手にスマホをネット利用できるまで設定してくれます。ですので英語が苦手な方でも問題無し!(料金プランを聞かれるのでそれだけ答える必要あります)

それでニュージーランドの何処にいても普通に自分のスマホでインターネットが利用できますし、購入した通信サイズを超えそうな場合はしっかりテキスト連絡が来てチャージすることも可能なのです。ですので、SIMフリーのスマホさえ日本から持っていけばWi-Fiの事を気にすることなく、楽しく旅行ができるのです!

 

 

手順

 

日本からSIMフリーのスマホを持っていく

↓ ↓ ↓

現地到着後、真っ先に2 degreesの店へ行く

↓ ↓ ↓

「NZ Visitor SIMを下さい」と言う

↓ ↓ ↓

料金プランを選びセッティングしてもらう

↓ ↓ ↓

すぐに利用できるようになる

 

※SIMフリーのスマホによっては利用できないスマホもありますので、事前に確認する必要があります。

 

 

おすすめのフリースマートフォン


エイスース SIMフリースマートフォン ZenFone Go ブラック ZB551KL-BK16

台湾メーカーASUS(エイスース)から販売されているZenfoneシリーズの中でも新しい機種で、初めてのSIMフリースマホには最適なモデルです。本体価格は約2万円なのでとても安く、その上なかなかの高スペックです!

 

スポンサーリンク