オークランドで無料Wi-Fiが使える場所

画像: Newshub

ニュージーランドは日本と比べると通信環境はあまり良くないのですが、オークランドの街には無料で使えるWi-Fiスポットがいくつかありますので紹介してみたいと思います。

旅行者にとってはWi-Fiがないと死活問題でありますし、困った時などに使えないと大変ですので、旅行へ行く際には事前に使える場所を頭に入れておくといいと思います。



オークランド図書館で無料Wi-Fiを利用

画像: Localist

オークランド図書館は毎日多くの人が利用する施設で、もちろん観光客でも利用することができます(本は借りられません)。1階は主に一般客が利用しているのですが、2階には勉強できる机が用意されており、多くの中国人・韓国人留学生が机に向かって勉強しています。

そして、この建物内には無料で使えるWi-Fiがあり、こちらのWi-Fiはデータ量によって1日に使える限度が決められます。Webページ閲覧だけなら何時間も使用することができますが、動画を見るとすぐに容量オーバーになってしまいますので注意が必要です。

 

Metro Centreにて無料Wi-Fiを利用

画像: Christian Heeb

オークランドのメイン通りであるクイーン・ストリートにある「Metro Centre」には、ボウリング上や映画館、1階にはフードコートもあるため日々多くの人に利用されています。

そんなMetro Centreにも無料のWi-Fiが整備されており、Webページの閲覧程度なら利用することができます。1日に使用できる時間が決まっているためあまり長くは使えないのですが、ちょっとした検索をする程度でしたら全然可能です。

 

スターバックスで無料Wi-Fiを利用

画像: Fiveprime

オークランドにあるスターバックスでは、飲み物を購入する時に貰えるレシートにWi-Fiのパスワードが書いてあるので、飲み物を購入した後にWi-Fi設定で「starbucks wi-fi」なるものを選択し、そのパスワードを入力すれば1時間位のネット接続が可能になります。

ネットは非常に安定しているため快適に利用することができますが、動画などにはあまり適していません。

 

Gloria Cafeで無料Wi-Fiを無制限に利用

画像: The Register | NZ retail

オークランドにあるGloria Cafeではインターネットが無料で、しかも無制限に使うことができます。他が提供している無料Wi-Fiには時間制限やデータ量制限が必ずあるのですが、ここのカフェではそのような制限が一切なく、いくらでも使用することができます。

動画などを視聴したり、ダウンロードしたりするのにも向いていますので、カフェでゆっくりネットを楽しみたいという方にオススメの場所です。

パスワードは店員に聞くか、パスワードが書かれた紙がレジ付近に置いてあります。

 

通信会社「Spark」の公衆Wi-Fiを利用

オークランドの至るところにある通信会社「Spark」の電話ボックスからは、誰もが利用することができる公衆Wi-Fiが飛んでおり、近くにいれば自身のデバイスでそのWi-Fiを使用することができます。

無制限というわけではなく、サイズ制限がありますが、少しのネット閲覧程度なら全く問題ありませんので、急にWi-Fiを使いたくなった時は「Spark」の電話ボックスを探しましょう!

 

マクドナルドで無料Wi-Fiを利用

画像: ASC Architects

オークランドの中心通りであるクイーン・ストリートには2つのマクドナルドがありますが、これらの店舗内でも無料Wi-Fiを使うことができます。

しかし、マクドナルドのWi-Fiは通信制限がありウェブ検索程度しかできませんので、ダウンロードをしたり動画を見たりすると、すぐに利用できなくなってしまいますので注意が必要です。

 

まとめ

公衆Wi-Fi(無料Wi-Fi)は、もしかしたら日本よりも普及しているかもしれません。

最近は日本でも増えてきてはいますが、オークランドではもう何年も前から割と普及していますので、結構至るところでWi-Fiに接続することができますね。

また、実際に使う際には登録作業をする必要もあったりするのですが、そこまで面倒ではなくメールアドレスを入力したりする程度ですので、英語が多少わからなくても意外と登録作業は行えると思います。