ニュージーランド航空の運賃セール!母の日スペシャル運賃で1人往復5万8千円から!

ここ最近、ニュージーランド航空は常に運賃セールを実施している状況ですね^ ^

それだけ多くの日本人をニュージーランドへ渡航させたいんです!

これは非常にありがたいことで、日本からニュージーランドへの直行便を運航しているのはニュージーランド航空しかありませんから、この航空会社が運賃を下げてくれれば、私たち日本人はニュージーランドへ行きやすくなります。

金銭面でかなりハードルが下がるんですよねぇ。。。

LCC(格安航空会社)を使えば往復5万円くらいで行くことは可能なんですけど、どうしても何処かの国で乗り換えが最低1回は必要になってしまいますし、そもそもLCCは座席が狭いですので、あれで何時間も乗ってるのは結構肉体的にも精神的にもキツいのです。

若い人ならある程度我慢できるかもしれませんが、歳を重ねるごとにしんどくなってきます!笑

なので、ニュージーランドへ行くならやっぱり直行便を運航しているニュージーランド航空の一択になってくるのですが、通常運賃だと往復10万円を超えますので、ちょっとハードルが高い。

しかし、そんなニュージーランド航空は頻繁に運賃セールを実施していて、10万円以下でニュージーランドへ行って帰ってこれます!

今回も「母の日スペシャル運賃」として、2名以上で航空券を買うと1人5万8千円という “破格” で航空券を買うことができるのです。

正直、片道11時間も掛かる距離の運賃が1人往復5万8千円は安すぎます^ ^

ニュージーランド航空はLCCではなく普通の大手航空会社ですから、これでこの運賃はちょっと安すぎますよね。普段の半分くらいの運賃ですから、ニュージーランド航空はこんなに安くして大丈夫なのか、少し心配になってしまうレベルです…。

この運賃の対象となる渡航時期は、いわゆるニュージーランドのオフシーズンで観光客がそもそも少ないですから、この時期に安くして沢山の日本人観光客を呼び込みたいんでしょうね。

ただ、確かに時期的には微妙です^^;

ゴールデンウィークの後ですし、この時期は会社員も長期の休みが取れませんから、なかなか行ける人が限られてしまうのも事実です。

– – – – – – – – – –

さて、今回の「母の日スペシャル運賃」セールの詳細を書いていきたいと思います。

あ、ちなみにエコノミークラスだけではなく、上級座席のプレミアム・エコノミーとビジネス・プレミアも運賃セール対象になっていますので、安い時期に少し奮発してワンランク上の座席を買ってみるのもいいと思いますね。

 

エコノミークラス

割引運賃:58,000円〜(2名以上申し込みの場合の1名の運賃)

対象期間:2018年5月13日から6月21日まで

– – – – – – – – 

割引運賃:78,000円〜(1名の運賃)

対象期間:2018年4月30日から7月31日まで

上の方は2名以上での申し込みに適用となりますので、1人で航空券を買うなら最安値は78,000円になりますね。下の方が対象期間が長くなっています。

 

プレミアム・エコノミー

割引運賃:178,000円〜(1名の運賃)

対象期間:2018年4月30日から7月31日まで

プレミアム・エコノミーが往復で20万円を下回っています!

これは正直、お得過ぎますね♪

 

ビジネス・プレミア

割引運賃:298,000円〜(1名の運賃)

対象期間:2018年4月30日から7月31日まで

最上級座席が往復30万円を切るという・・・

一番いい席ですので、ほかの航空会社だったらこの距離のフライトで数百万円はしますよ。

 

これら「母の日スペシャル運賃」セールの終了は2018年4月9日までとなっています!

これだけ安いとどんどん席が埋まっちゃいますから、出来るだけ早くの予約がお勧めです☆

「母の日スペシャル運賃」セールはニュージーランド航空の公式サイトで購入した場合にのみ適用されますから、ぜひ公式サイトのほうでチェックしてみましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました