夏のクリスマスを体感しにニュージーランドへ!

画像: Metro

クリスマスと言えば、日本人のほぼ100%の人が冬の時期の行事だと思っていますが、世界にはクリスマスを夏に迎える国があります。それは日本とは逆の南半球に位置している国です。

北半球と南半球とでは季節が真逆ですので、北半球が夏の時は南半球が冬、北半球が冬の時は南半球が夏になっています。

ということで、ニュージーランドは南半球に位置しているため、日本でクリスマスを迎える12月の冬の時期は、ニュージーランドでは「夏」になるのです。

 

さて、皆さんは暑いクリスマスというのを想像できますか?

クリスマスと聞くと、厚着をしたサンタさんやトナカイ、ソリ、雪…といった「冬」のイメージしかないため、暑いクリスマスというのはとても違和感があります。

実際に、クリスマスに夏のニュージーランドに滞在していたことがあるのですが、なんとも異様で違和感がありました 笑

真夏なのにも関わらず、飾りや置物のサンタさんは皆厚着をしていますからね。

でも、それはそれで結構楽しめましたが^ ^

 

日本みたいに過度な装飾もなく、特にクリスマスの雰囲気を味わうことなくクリスマスを迎えます 汗

とくに見どころなどはありませんが、クリスマスを夏の暑い時期に迎えるというのだけで、なかなか貴重な体験になると思いますので、ニュージーランド旅行を考えている方は是非この12月のクリスマスに合わせてニュージーランドを訪れてみるといいと思います。

日本とは違う本当のクリスマスを体感できると思います!!!

ちなみに、クリスマスはお店が閉まったりして街は閑散としていますので、そこは注意が必要です。



タイトルとURLをコピーしました