ニュージーランド航空の割引セール!成田発・関空発が¥98,000円から!

スポンサーリンク

 

ニュージーランド航空はニュージーランドが夏の時期になるオンシーズンに、成田・関空発オークランド着の便を増便し、さらに往復運賃10万円を切る¥98,000円の割引運賃で提供することになりました。

毎年、ニュージーランドが暇な時期(3月以降)に今回のような割引セールを実施するのですが、今年は嬉しいことにニュージーランドが最も魅力的で、多くの観光客が訪れるこの時期にもセールを実施するのです!

これは日本人観光客にとっては本当に嬉しいことで、直行便で往復運賃が10万円を切るのはなかなかの大サービスと言えるでしょう!

 

治安で海外旅行先を決める!

近年は世界各国でテロが起きており、実際に海外旅行などの自粛を考えている人も沢山いるのではないでしょうか!?つい先日バングラデシュでテロが発生してからはどこの国へ旅行しようか、治安を第1に考えている人は多いと思います。

ISISは世界中の国でテロを実行しようとしていますが、彼らが真っ先に攻撃対象としている国は空爆を実施している国になります。空爆を行っているのは主にアメリカロシアオーストラリアカナダフランスイギリスなど。これらの国の中ですでにアメリカ(銃乱射)、ロシア(飛行機撃墜)、フランス(パリ襲撃)の3カ国が大規模なテロの標的となってしまいました。

まず、これら6ヶ国へ旅行する際にはISISによるテロが最も発生しやすい国として認識しておく必要があり、理由としては彼らを空爆しているからです。他の国よりもテロ発生率が高いので、訪れる際には気を付けなければなりません。

そして、次に気を付けなくてはいけないのが、イスラム教徒が多数住んでいる国です。今回のバングラデシュも国民の大多数がイスラム教徒でした。本来のイスラム教は暴力的な宗教ではないので、イスラム教=テロと認識するのは良くないのですが、やっぱりイスラム教徒の数が多ければ多いほど起こる可能性は高くなります。

 

ニュージーランドは安全!?

バングラデシュのテロが起きてからは、ニュージーランドの治安を調べる人の数が増えておりますが、「テロ」ということに関してはニュージーランドは比較的テロが発生する確率は低いように個人的には思います。

理由は、ニュージーランドは空爆に参加しておらず、さらにイスラム教徒も少ない(留学生は除く)。そして、もしニュージーランドを狙ったとしても彼らにとってあまり得をすることがありません。そもそも人口も少なく目立った観光地や街もありませんし、もしテロを起こしたとしても世界に与えるインパクトがそこまでないため、ISISにとって狙う優先順位は格段に低いのです。

ですので、他の国と比べたらまだニュージーランドはテロが起こる確率は低く、安全だと言えます。

 

今年の冬は安全なニュージーランドへ!

まだ今年の冬にどこへ行こうか決まっていない人は是非この際にニュージーランドへ旅行しましょう!ニュージーランドは日本と季節が逆になり、日本が冬の時はあっちは夏になり、最も良い時期になるのです。

しかも、本来なら往復12万円以上も掛かる航空運賃が、今年はなんと10万円を下回る¥98,000円で行くことが出来ちゃうのです!

最近はTVでもよく見るニュージーランドは、年々日本の観光客が増えてきています。日本から直行便で行くことができ、しかもニュージーランド航空は世界一の航空会社で、とても清潔で快適なフライトが楽しめます。

今回のこの割引運賃は2016年8月から2017年3月までの旅行が対象となっており、7月31日まで販売されていますので早めに予約をしちゃいましょう!

 

お得な割引運賃はニュージーランド航空の公式サイトで!

 

タイトルとURLをコピーしました