トランピング(トレッキング)

トランピング(他の国ではトレッキング)はニュージーランドの中で最も人気の高いアクティビティで、コースは自然保護省によってしっかりと整備されていて歩き易いのが特徴。驚くことにニュージーランドには毒を持った生き物が存在しない。ヘビもいなければ熊などの大型の猛獣もいない。

 

トランピングには二つのスタイルがあり、
一つは個人で歩くもの。
そしてもう一つはガイド付きウォーク

 

個人ウォークは装備から食べ物まで全部自分で用意しまければならないが、ガイド付きウォークは全てそこの会社がやってくれる。ガイド付きウォークは少々値段が高いが、食事や宿はしっかりしているし、日本語のガイドもいるので初心者の方には向いているだろう!そしてガイド付きウォークは人気が高いので早めの予約が必要!

 

山小屋に泊まるには事前の予約が必ず必要になる!
設備はその小屋によって全然違うので事前に確認しておくべきだ。

 

基本的にトランピングのシーズンは10月から4月まで!

 

ニュージーランドには国を代表するトランピングコースが9つある

ミルフォード・トラック
・ルートバーン・トラック
・ケプラー・トラック
・ラキラウ・トラック
・ヒーフィー・トラック
・エイベル・タズマン・コースト・トラック
・ファンガヌイ・リバー・ジャーニー
・トンガリロ・ノーザン・サーキット
・レイク・ワイカレモアナ・グレートウォーク

僕はミルフォード・トラックとケプラー・トラックへ行ったことがあるけど、どちらのトラックも感動的だった。トラックはしっかり整備されていて、美しい壮大な景色が見えるので絶対にどれか一つでも歩いてみるべきだ!

トラックの確認、小屋の予約は自然保護省DOCで!!