NZの壮大な自然を体感できるマウント・クック

ニュージーランドのクライストチャーチからクイーンズタウンへ向かう道の途中に、レイク・テカポという綺麗な色をした湖があります。

昼間はテカポ湖畔にある教会を見たり、湖よりも奥にある山々を眺めたり、夜には夜空満点に輝く星々を観察したり、と大自然を十分満喫できる場所として観光客の多くがここを目指します。

そんなレイク・テカポを通り過ぎるともう1つ、テカポ湖よりも色のついた湖「プカキ湖」が見えてきます。そして、そのプカキ湖からの景色はもっと格別で、プカキ湖の奥にはニュージーランドで最も高い山「マウント・クック」が見渡せ、それはまさに絶景と言えます。

しかし、本当の絶景を見れるのがマウント・クック村であることを知らず、ただ通過してしまう方が沢山いるのです。

村からはマウント・クックを間近に見ることができ、さらにそこで快適なホテルに宿泊することができ、四方を絶景に囲まれながらのトレッキングができる、まさにニュージーランドを満喫できる場所がマウント・クック村なのです。

DSCN3158

マウント・クック村は広大な大地にポツンとある非常に小さな村で、その村の中にはホテルやユースホステルが僅かながら建っております。

この村から見える景色は格別で、目の前にはマウント・クック、左右には2000〜3000m級の山々がそびえていますので、その壮大さにきっと感動すること間違いありません。

DSCN2979

そして、この村唯一の高級なホテル「ハーミテージ」から見える景色もまた絶景で、朝食や昼食など、マウント・クックが真正面に望める場所で召し上がることができます。

また、その景色の美しさから日本人観光客にとても人気なホテルとなっております↓

alpine room web_Landscape©hermitage.co.nz

このホテル以外にも安くて質の高いユースホステルが幾つかあり、長く滞在することも十分可能です。また、村から少し外れた場所にはキャンプができる場所もありますので、夏の季節などはテントを張ってキャンプをするのも良いかもしれません。

 

代表的なトレッキングコース「Hooker Valley Track」

ここのトレッキングコースはとてもオススメで、晴れていれば常に360℃の絶景を見渡しながら歩くことができる気持ちのよいコースです。

マウント・クック村からは往復約3〜4時間のコースですので、あまりハイキングに慣れていない観光客の方でも十分に歩くことができます。

途中、急な上り坂などは一切ありませんので、ずっと平坦を歩いているような感覚です。

DSCN3055

他にも幾つかコースはあるのですが、ここは絶対に歩くべきトレッキングコースです。

逆にココさえ歩けば十分マウント・クックを満喫できます!