ニュージーランドの留学のススメ

header2

昨今、留学は誰もが簡単に行けるような時代になりました。

恐らく20年前は「留学」と聞くと、大学で外国語を勉強している人や勉強熱心な人、そしてお金持ちの人などが行うもので「留学」をするということに関してとてもハードルが高かったように思えます。

当時はまだインターネットというものが全く普及しておらず、留学に行くにしても一般人が多くの情報を得ることは難しかった時代です。

それに比べると今はネット上に各国の様々な留学情報が丁寧に載っており、「どうやったら留学に行けるのか?」、「どこの大学が良いのか?」などすべて日本に居ながらリアルな情報を手に入れることが出来るのです。更に実際に留学する際にも環境がとても整っており、留学斡旋会社なども豊富にあり、費用も昔に比べれば掛からないなど、もう「留学する」という想いだけで行くことが可能な時代になりました。

 

そもそも留学と聞くと最も有名なのは語学留学(特に英語)ですが、実際は様々な目的で留学をしている人が沢山いらっしゃいます。音楽、アート、技術、環境…..とその分野は多岐に渡っており、留学の方法も様々です。数週間~3ヶ月の短期留学もあれば、9ヶ月や1年以上の長期留学もあります。

最近では多くの大学生が留学に行くようになりましたが、一方で、ニュースなどでは年々若者の海外志向が無くなってきており、それと比例して留学者数が減少しているとまで言われています。これからグローバル化で世界が一つになろうとしているにも関わらず今のこの日本の現状にはとても危惧してしまいますし、日本の将来は明るいのかなどと思ってしまうこともあります。

 

留学というものはその後の人生にとても影響を与えることは留学した人誰もが感じていることだと思います。

人生観や価値観、ものの捉え方、オープンマインドになったりと今までの自分を見つめ直す良いきっかけになることは間違いありませんし、自分自身を成長させる良い機会になると思います。

また、それと同時に「英語」というものを習得し未来の自分に投資できる絶好の機会だとも思いますので英語をマスターしようと考えている人には是非留学されることをオススメします。

 

スポンサーリンク