クイーンズタウンのユースホステルはココだ!

logo

ニュージーランドには”ユースホステル”という安い宿が沢山あり、毎日多くの若者によって利用されています。ユースホステルは日本ではあまり馴染みのない言葉ですが、本来は旅をする若者が安価に宿に泊まれるようにする運動によって生まれた宿のことなのです。現在では若者のみならず、旅をする全ての世代に好まれるまさに”旅の憩いの場”となっています。

このユースホステルは「寝る」こと以外にも旅人にとって大きな役割を果たしており、その代表的なのが「インフォメーション」の機能をしていることで、ここに滞在する旅人の多くはこのユースホステルで多くの情報を入手します。例えば、宿泊しているユースホステル周辺の観光地のことであったり、これから行く先の情報であったり様々です。

また、ユースホステルには世界中の旅人が泊まっていますので、現地で人同士の生の情報交換をすることもでき、他国の人と友達になれるチャンスにもなります。実際、ニュージーランド中を旅している人の中には、旅の途中途中でこのようなユースホステルで情報を仕入れながら旅をしている人をよく見かけるのです。

 

ニュージーランド全土にあるYHA

YHAはニュージーランドの至る所にあるユースホステルの代表的な存在となっており、最も人気の宿と言っても過言ではありません。ユース会員になると宿泊料金が安くなったり、Wi-Fiが無料で使えたり、旅をする上でとても節約できますのでお得です。YHAはフレンドリーなスタッフや観光地情報、ラウンドリー、ロッカールームなど便利な面も多く非常に利用しやすいのが特徴です。

 

YHA Queenstown Lakefront

クイーンズタウンにはYHAが2箇所あり、一つはクイーンズタウンの中心地にある「Queenstown Central」、もう1つが中心地から少し離れた「Queenstown Lakefront」。前者は街の中心にあるため観光をするにしても、ショッピングをするにしても便利なのが特徴。

逆に後者は中心地からは5〜10分程歩くものの、宿の目の前が湖なのでラウンジからの景色が良いのと、少し離れていることもありちょっとした自然に触れ合えることです。

 

オススメなのは「Queenstown Lakefront」の方で、中心地からは歩く必要があるのですが、こちらの方が収容人数が多いため部屋数も圧倒的に多いのです。設備も整っており、ラウンドリーもコインロッカーもあり、さらに調理場やラウンジがとても広いのでリラックスした時間を過ごせます。

また、宿から中心地まではワカティプ湖の素晴らしい景色を横目に見ながら歩いて行くことが出来ますのでとても気持ちがいいものです。