日本の暑過ぎる「夏」を脱して快適に過ごせる「冬」のニュージーランドへ短期移住!

日本の暑過ぎる「夏」を脱して快適に過ごせる「冬」のニュージーランドへ短期移住!

温暖化の影響なのか、日本の夏の暑さが近年異常になってきてますよね。

10年前、いや5年前の夏とは全く暑さのレベルが違います!あまり日本で日差しが強くて痛いと感じたことはなかったのですが、昨年は日差しの強さを感じましたし、まるでオーストラリアやニュージーランドなど海外の日差しと同じような痛さがありました。

おまけに空気が乾燥しているならまだしも、日本の夏は蒸し暑いのが特徴。正直外には長時間いれませんし、室内でもクーラーをつけてないと熱中症になってしまいます。

そんな日本の夏を避けたい方も多いのではないかと思いますが、そんな方におすすめするのが、日本の夏の時期にあたる3ヶ月(7月・8月・9月)くらいの間だけ、南半球の国々へ一時的に短期移住したらどうかということです。

最近は私も周りでも、フリーランスだからと言うこともあり、夏の期間だけ東京ではなく北海道へ逃げて仕事をしている方もいまして、確かに夏の3ヶ月間や8月の1ヶ月間だけでも比較的涼しい北海道や、冬の南半球の国々に行ってしまうのはアリだと思います。



冬のニュージーランドに短期移住

北半球に位置する日本が「夏」の時には、南半球に位置するニュージーランドは「冬」。

ということで、蒸し暑く耐えられない日本の夏の時期だけ、冬だけどそこまで寒くなく快適に過ごせるニュージーランドに一時的に移住してしまうのは強くおすすめできます。

日本のパスポートを持っていれば、最大3ヶ月間はビザなしでニュージーランドに滞在できるわけですから、いっそのことこの3ヶ月間だけは暑さを避けてニュージーランドで暮らすのはアリだと思います。

あとはお財布と相談になりますが、安いアパートメント借りて滞在するのも良し、ホリデーパークなどに滞在するのも良し、Airbnbなどで安くも泊まれますし、お金に余裕があるのでしたらホテルに滞在したり3ヶ月かけてニュージーランド中を旅行するのも良いと思います。

1ヶ月間だけでも日本を脱出!

3ヶ月間は長いというのでしたら、8月の丸々1ヶ月間だけでも日本を脱してニュージーランドへ行くのも良いですね。

ニュージーランドに滞在してノマド的に働くのもアリですし、いっそのこと1ヶ月間の休暇として北島の上から南島の下までニュージーランド中の観光地などを見てまわるのも良いと思います。

特に、フリーランスの方や個人事業主の方は、割とネットが使えれば世界中どこでも仕事ができる方が多いと思いますので、そのような方にはおすすめできます。

また、退職した方や年配の方なども、旅行ついでにぜひ暑い日本を脱出してみてはいかがでしょうか?過ごしやすいですよ!

冬の平均最高・最低気温はこんな感じ

上のグラフはオークランドの年間の平均最高気温と最低気温になります。

冬の期間となる6〜8月の平均最高気温は大体14度くらい、平均最低気温は6度くらいになります。これはあくまで平均になりますので、これ以上になることもあれば以下になることも。

一つ言えることは、日本の冬よりも過ごしやすいということです!

北島オークランドで5度を下回る日なんてほとんどありませんし、ダウンを着ている人もあまり見かけません。日中の最高気温が10度以上あることが多いですので、いかに過ごしやすいかは想像していただけるかと思います。

一方、南島はオークランドよりも遥かに寒く、マイナスに届くことも普通にありますので、もしクライストチャーチやクイーンズタウンなどへ行く場合などはしっかりとした防寒対策は必要になります。

やっぱりオークランドがおすすめ!

冬にニュージーランドを訪れるならやっぱり北島が良いと思いますし、玄関口にもなっていて色々便利なオークランドに滞在することを強くおすすめします。

ネットの回線もわりと安定していますし、空港へのアクセスも良いため旅行へ行こうと思ったらすぐに行くこともできます。また、近くには大自然を満喫できる離島もたくさんありますので、ゆっくりしながら1〜3ヶ月過ごすのも良いのではないでしょうか?

そして、オークランドよりも北はさらに温暖で、観光客が少なくて良い場所がたくさんありますので、そっちの方もゆっくり巡ってみるといいと思いますね。

とにかく、冬のニュージーランドで快適に過ごすなら北島オークランドが一押しです♪



航空運賃も下がってお得に行ける!

晩秋から冬にかけて、日本とニュージーランドを結ぶ唯一の直行便を運航するニュージーランド航空は、運賃が割引になるセールを毎年のように実施していまして、そのセール価格で航空券を購入できれば、往復74,000〜98,000円で行くことができます。

(この時期なら往復7万円台の航空券が買えることが多いです)

本来なら11万円前後しますので、かなりの割引になりますね!

これはエコノミークラスの運賃ですが、上級座席のプレミアム・エコノミーや最上級のビジネス・プレミアはより大幅な割引額となり、通常運賃よりも5〜10万円ほど割り引かれるのです。

この時期のニュージーランドは冬ということで一応オフシーズンとなりまして、それ故、ニュージーランドに渡航する人の数が減りますので、ニュージーランド航空としては値下げをして渡航者を増やそうと試みているのです。

ということで、航空運賃的にも非常にお得になりますから、ぜひ冬にニュージーランドを訪れようと考えている方はセール情報をこまめにチェックしておくと良いと思いますね!

お得な航空券の購入ははこちら↓

公式サイト:ニュージーランド航空
※最低保証価格で販売中です!

ニュージーランド航空は大手航空会社にも関わらず、定期的に運賃が割引になるセールを実施しており、通常運賃だと往復11万円前後すると...

 

まとめ

ぜひ蒸し暑い日本の夏を脱出してニュージーランドへ行きましょう!

おそらく今後はフリーランスの増加に伴って、「ある時期だけは違う国で暮らす」ということが一般的になってくるのではないかと思いますね!その候補地としてニュージーランドは最適だと思いますので、フットワークが軽い方などはぜひ実践してみてはいかがでしょうか?

唯一の直行便はNZ航空

CTA-IMAGE 日本からニュージーランドへ唯一の直行便を運航しているニュージーランド航空。

フライト時間は片道約11時間で、日本からは成田空港、羽田空港、関西空港(季節便)の3ヶ所から行くことができます。

世界航空会社ランキングでも毎年上位にランクインしており、実際に搭乗した日本人からの口コミ・評価も高いため非常にオススメです。