【4月15日セール終了】2つの上級座席で大幅な運賃割引セールが実施中!

【4月15日セール終了】2つの上級座席で大幅な運賃割引セールが実施中!

ニュージーランド航空の航空券が割引になるセールが4月5日(金)から実施されており、その陰に隠れるような形で、応募して抽選に当たるとプレミアム・エコノミーの航空券がペア3組に当たるというキャンペーンも実施されていますので、興味のある方はぜひチェックになります!

【公式】割引運賃適用の航空券はこちら

まずは運賃セールについて書いていきたいと思いますが、今回のセールの特徴としては、

エコノミークラスは対象ではない

プレミアムエコノミーとビジネスプレミアの大幅な割引

割引となる期間が長く、夏休みやラグビーW杯の期間も含む

と、この3点になります。

それでは概要の紹介です。

プレミアム・エコノミー
成田 – オークランド
238,000円〜 159,000円〜
(10月13日-11月2日)
成田/関西 – オークランド
238,000円〜 184,000円〜
(5月5日-10月12日 / 11月3日-12月19日)
予約クラス: A
販売終了:2019年4月15日

ビジネス・プレミア
成田 – オークランド
409,000円〜 259,000円〜
(10月13日-11月2日)
成田/関西 – オークランド
409,000円〜 289,000円〜
(5月5日-10月12日 / 11月3日-12月19日)
予約クラス: J
販売終了:2019年4月15日

今回のセールでは、出発する空港と割引対象になっている期間によって割引額が変わってきますので注意が必要です。

割引運賃の紹介

期間による割引の違いは以下の通り↓

 

期間プレミアム・エコノミービジネス・プレミア備考
5月5日-10月12日184,000円〜289,000円〜少し高い
10月13日-11月2日159,000円〜259,000円〜狙い目!
11月3日-12月19日184,000円〜289,000円〜少し高い

上記のことをざっくりまとめますと、航空券が最も安く購入できるのは10月13日-11月2日出発する場合になりまして、それ以外の期間では若干割引額が下がってしまいます。

ちなみにですが、日本でラグビーW杯が開催される期間は2019年9月20日(金)から2019年11月2日(土)までとなっています。

つまり簡単に言いますと、日本 – ニュージーランド路線が観戦客で混雑する大会の始まりと終わりの前後は割引額が少なく、逆にラグビーW杯の期間真っ只中で観戦客の移動が落ち着く期間に割引額が大きくなります

また、通常運賃からどれくらい割引されるのかは以下の通り。

238,000円〜 159,000円〜 79,000円の割引

238,000円〜 184,000円〜 54,000円の割引

409,000円〜 259,000円〜 150,000円の割引

409,000円〜 289,000円〜 120,000円の割引

エコノミークラスの割引の場合には最大でも3万円くらいしか割引されませんが、上級座席で元々の料金が高いと割引される額も高くなります。ビジネス・プレミアに至っては10万円以上もお得!

運賃から今回のセールで “買い” の方は以下の方になります。

期間中にニュージーランドへ行く予定がある

プレミアムエコノミーに乗ってみたかった

ビジネスプレミアに乗ってみたかった

今回のセールは、過去に実施されたセールのデータと見比べてもなかなか割引額が大きくお得と言えますので、これまで高くて手の届かなかった方でも、プレミアム・エコノミーでしたら手の届く料金なのではないかと思います。

ですので、もし「いつかはプレミアム・エコノミーに!」と思っている方がいましたら、今回のセールは確実に狙い目となりますので、座席がなくなる前にぜひ購入しましょう!

大阪発はちょっと高い!

残念ながら大阪の関西国際空港発着の便は、期間問わず少し割引額が下がってしまいます。

プレミアム・エコノミー
238,000円〜 184,000円〜

ビジネス・プレミア
409,000円〜 289,000円〜

159,000円や259,000円は成田発着の便のみとなりますので注意が必要です。

スマート・セーバー運賃扱いです!

予約クラスは、

プレミアム・エコノミーのほうが「A」クラス

ビジネス・プレミアのほうが「J」クラス

となり、スマート・セーバー運賃になります。

予約変更

1名につき変更料20,000円で出発前に限り変更可能で、出発後の変更は一切不可となります。また、経路の変更自体は出発前であろうと出発後であろうとできません。

キャンセル

出発前に限り1名につき取消料30,000円で払い戻し可能となりますが、出発後は払い戻し不可となります。

ただし、取消の連絡なく利用しなかった場合には、支払い額の50%を変更料として日付変更が可能です。復路便を取消の連絡なく利用しなかった場合は払い戻しは不可となります。

ANAのマイル

ご存知、ニュージーランド航空はANAと同じスターアライアンスグループに加盟していますので、ニュージーランド航空に乗った際のマイルをANAのマイルとして貯めることができます。

今回のような期間限定セールの場合、エコノミークラスに関しては一切マイルが付かないのですが、プレミアム・エコノミーとビジネス・プレミアに関してはスマート・セーバー運賃扱いとなりますので、以下の積算率でマイルが付きます。

プレミアム・エコノミー:100%

ビジネス・プレミア:125%

ちなみに、日本とニュージーランドは片道5,497マイルとなっており、往復にすると10,994マイルとなります。

これで計算しますと、各座席に乗った際にもらえるマイル数は以下になります。

プレミアム・エコノミー:片道5,497マイル往復10,994マイル

ビジネス・プレミア:片道6,871マイル往復13,743マイル

いかがでしょうか?

往復すれば1万マイル以上貰えますから、普段マイルを貯めている方であれば嬉しいのではないでしょうか?

 

航空券の購入は公式ホームページで!

割引運賃が適用されている航空券の購入は、ニュージーランド航空の公式ホームページから。

他サイトや旅行代理店などを通すと手数料等が発生し、せっかく割引されたのに高くなってしまう可能性がありますので、ぜひ最低保証価格を掲げている公式ホームページから購入するようにしましょう。

割引運賃適用の航空券はこちらから↓

公式サイト:ニュージーランド航空

 

キャンペーンも実施中です!

冒頭でも書いたように、実は割引き運賃セールに隠れてキャンペーンも実施中です。

応募は、以下のページを進み写真を選んでいくだけ。

応募はこちらから

期間は4月15日までで、応募した方のなかから抽選でペア3組(6名)にプレミアム・エコノミーが無料でプレゼントされるという大変太っ腹なキャンペーン内容になっていますので、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか?

唯一の直行便はNZ航空

CTA-IMAGE 日本からニュージーランドへ唯一の直行便を運航しているニュージーランド航空。

フライト時間は片道約11時間で、日本からは成田空港、羽田空港、関西空港(季節便)の3ヶ所から行くことができます。

世界航空会社ランキングでも毎年上位にランクインしており、実際に搭乗した日本人からの口コミ・評価も高いため非常にオススメです。