【NZ航空】2019年ラグビーW杯中は成田-オークランド路線が増便に!

【NZ航空】2019年ラグビーW杯中は成田-オークランド路線が増便に!

来年2019年は、アジア初となるラグビーW杯が日本で開催されます!

大会期間は2019年9月20日から11月2日までとなっており、この期間はもちろんのこと、この期間の前後にも大変多くの観光客が来ることが予想されています。

特に、ラグビー大国であるニュージーランドからはたくさんの観戦客がやって来る予定で、おそらく観光も兼ねて日本を訪れる人が多いと思います。

現地ニュージーランドでは、日本への直行便を唯一運航しているニュージーランド航空への需要がすでに高まっており、それを受けてニュージーランド航空は大会期間中・前後の成田-オークランド便の増便を決定しました。



2019年のラグビーW杯中は増便!

現在、ニュージーランド航空は成田空港とオークランド空港との間で週7便(毎日1便)の運航をしていますが、2019年の7月からは週9便に増便し、さらに12月からは週10便に増やす予定です。(大会期間中はさらに増便)

ニュージーランド航空の職員曰く、ラグビーW杯が日本で開催される影響で、ニュージーランド人の多くが日本を訪れることを見込んでおり、その需要に応ずるべく増便を決定したとか。

どうやら、すでにニュージーランド人のラグビーファンからは来年日本を訪れたいという声が多いそうで、ラグビーW杯が開催されている6週間に渡り6,000席以上の増便になるとか!

また、機体はボーイング777を利用する予定だそう。



日本人向けも安くなるのか?

ラグビーW杯は日本で開催されることもあり、この期間、ニュージーランド航空を利用するメインはやはりニュージーランド人になると思われます。

ニュージーランド人向けには運賃セールで販売されるようですが、果たして私たち日本人にもセール運賃で販売されることがあるのでしょうか?

利用者が増えるということで、運賃は高くなるようにも思えなくはないですが、大会期間中(特にニュージーランド戦がある時など)というよりかは、その前後の日の便を多くの人が利用すると思いますので、期間中はニュージーランドからやってくる人は少しは減るのではないかと思います。

試合が始まる前の期間と、試合が終わった後の期間は激混みになることが予想されますので、この間の割引運賃での販売は控えるかと思いますが、大会期間ど真ん中であれば逆に日本からニュージーランドへ行く便に関しては空くのではないかと予想します。

よって、この期間中の日本人をターゲットにした運賃割引セールはあると推測します!

具体的にどのくらい安くなるのかは難しいですが、2019年は日本とニュージーランドの関係が深くなる年であることは間違いありませんので、何か例年にない特別なセールでも実施されるのではないでしょうか?

また新たに情報が入り次第紹介しますし、セールが実施され次第以下のページで更新していきますので、興味のある方はぜひ定期的に覗いてみてください!

ほぼ毎日更新で現在実施されているセールや次回のセール情報、お得な情報を発信していますので、興味のある方はぜひ以下を参考にしてみ...

ニュージーランドへの唯一の直行便

CTA-IMAGE 日本からニュージーランドへ唯一の直行便を運航しているニュージーランド航空。

フライト時間は片道約11時間で、日本からは成田空港、羽田空港、関西空港(季節便)の3ヶ所から行くことができます。

世界航空会社ランキングでも毎年上位にランクインしており、実際に搭乗した日本人からの口コミ・評価も高いため非常にオススメです。