ミルフォード・サウンドへは行くべきか?

ミルフォード・サウンドへは行くべきか?

ニュージーランドで最も人気で多くの人が訪れる観光地「ミルフォード・サウンド」ですが、実際ここへは行くべきなのでしょうか?行く価値があるのでしょうか?

ミルフォード・サウンドはニュージーランドの南島にある観光地で、長い年月を経て氷河によって創り出されたフィヨルドの入江をクルーズ船に乗って観光するものです。

玄関口にもなっている町クイーンズタウンからは車やバスで片道約5時間掛かり、日帰りですと移動に約10時間も費やすことになりますので、ミルフォード・サウンドを訪れるだけで1日分の予定が埋まってしまいます。

果たして、それだけの時間を掛けて行くような場所なのでしょうか?

 

ミルフォード・サウンドへ行くべき?

結論から言ってしまうと、行くべきですね!

ミルフォード・サウンドを訪れる人のほとんどは2-3時間のクルーズ観光で、入江の港から船に乗って海まで行き、再び戻ってくるという内容になっています。

ここでは滝のギリギリまで船が近づいてマイナスイオンをたっぷり浴びたり、オットセイなどの野生動物が見られたり、壮大な自然を体験できたりしますので、やっぱり初めてニュージーランドへ旅行するのなら行っておいた方が良いと思います。

確かに、日帰りですと移動時間の割にはたった数時間の観光ですので、滞在時間は短く物足りないかもしれませんが、王道コースということで行く価値はあります。

また、ミルフォード・サウンドを船の上で1泊するクルーズもあり、それだとカヌーを体験できたり、朝夕の誰もいない静かなミルフォード・サウンドを体験することが出来るので、とても貴重な経験になります。

 

実際に行った人の感想

実際にミルフォード・サウンドへ行ったことのある人の中でも、「行ったほうが良い」という人と「行かなくても良い」という人に意見が分かれますね。

行かなくても良い派の人は、

・わざわざ長時間掛けて行くほどの場所じゃない!

・これなら日本でも見れる。

・特に何もない。

と言った意見が多いです。

ミルフォード・サウンドはニュージーランドならではの壮大な自然が味わえる場所ですので、確かに何かあるという訳ではありませんが、日本ではさすがに見れない光景だと思います。

 

ミルフォード・ロードが凄い!

ミルフォード・サウンドまで車やバスで行く場合には「ミルフォード・ロード」という道を通って行くのですが、この道中の景色もなかなか絶景の連続になります!

バスで行く場合には主要な写真スポットなどで休憩ついでにバスから降りることが出来ますので、写真なども撮れます。

途中に通るホーマートンネルは手掘りなのでなかなか迫力がありますし、トンネル内は真っ暗なのでとても興奮しますね。

ミルフォード・サウンド観光はこの道中も合わせての観光です。

 

車で行くべき?それともバス?

国際免許を持っている人はレンタカーを借りて行った方が良いと思いますが、道中ガソリンスタンドは少なく、狭くて危ない道も多いですので、万が一故障などした場合には面倒臭いことになりますので、その点には注意が必要です。

免許を持っていない方は、ツアーなどを申し込んで長距離バスで行くことをおすすめします。乗っている時間は長いですが、バスによっては車体が大きく快適ですので、そこまで疲れません。

 

まとめ

初めてニュージーランドへ行く人には、ミルフォード・サウンド観光はおすすめします!

ニュージーランド屈指の世界遺産ですし、王道観光地でもあるので行く価値は十分あると思いますよ。

ニュージーランドへの唯一の直行便

CTA-IMAGE 日本からニュージーランドへ唯一の直行便を運航しているニュージーランド航空。

フライト時間は片道約11時間で、日本からは成田空港、羽田空港、関西空港(季節便)の3ヶ所から行くことができます。

世界航空会社ランキングでも毎年上位にランクインしており、実際に搭乗した日本人からの口コミ・評価も高いため非常にオススメです。