本日セール最終日!NZ航空の割引セール中!エコノミーが79,000円と最安値!購入はココをクリック!

ニュージーランド留学に向いている人向いていない人

ニュージーランド留学に向いている人向いていない人

近年、ニュージーランドへ留学しようと考えている人が増えていますが、実際ニュージーランド留学はどうなんでしょうか?

多くの人が留学する国を決める時には、すでに留学している人の情報を得ようとしますが、実際に留学していた私からニュージーランド留学に向いている人向いていない人について簡単に紹介したいと思います。



ニュージーランド留学に向いている人

1. 自然が大好きな人

ニュージーランドへ留学するに当たって、これは絶対条件のように思います。ニュージーランドは手付かずの大自然がたくさんある国で、ニュージーランド=自然と捉えておくと理解しやすいかと思います。

とにかく自然が好き!という人は留学しても楽しいですし、きっとNZを気に入ると思います。また、旅行も自然の観光地がほとんどですので、自然派の人は是非ニュージーランドをおすすめします!

 

2. 短・中期留学を考えている人

留学の中でも比較的短い期間の留学を考えている人に特におすすめです。留学する都市にもよりますが、長く滞在していると飽きてしまいますので、長くても3〜6ヶ月を目安に行くとちょうど良いでしょう!一番は短期留学がおすすめです!長期は絶対に避けた方がいいです(経験上)。

 

3. 勉強を主に頑張りたい人

ニュージーランドは基本的に日本と比べると何もありません。たくさんお店があるわけでは無いですし、娯楽施設に関してもほぼ皆無と言って良いでしょう。学校が休みの週末に旅行へ行くにしても観光地と言えるのは自然だけですので、少しでも遊びたいと思ってる人には全く向いていません。

ですので、図書館や大学などでずっと勉強していたい人には持ってこいの留学先だと思います。ただ、留学は机に向かって学ぶのだけが、留学ではありませんよ!

 

4. 英語初心者の人や初留学の人

英語が全然話せない人や初めて留学する人にとってはニュージーランドはおすすめの国です。よく「ニュージーランドは訛りが強いんでんしょ!?」という人がいますが、正直英語が全然喋れない人に訛りなんてほとんど関係ありません。

それは英語が話せる人で自分の発音を直したいと思っている人が気にすることです。

また、ニュージーランドは他の留学国と比べると比較的治安が良いため、初めてでも多少は安心できると思います。ニュージーランド人も穏やかで優しくフレンドリーな人が多く、とても親切です。

 

ニュージーランド留学に向いていない人

1. 自然に興味がない人

まず自然が興味がない人はニュージーランド留学は間違いなくやめた方が良いでしょう。先程も紹介したように「ニュージーランド=自然」ですので、自然に興味がないとやることがなく、すべてがつまらなく感じます。

観光地も基本的に自然系がほとんどですので、大都市など都会的なものを望んでいる人は全くおすすめできません。

 

2. 長期留学を考えている人

私も実際に約1年留学していましたが、ニュージーランドは長期留学には向いていません。理由は同じ都市に長期滞在していると、飽きてやることがなくなってしまうからです。

これはどこの国でも同じかもしれませんが、例えば大都市オークランドの場合、オークランドに飽きたとしても隣の都市へちょっと買い物や観光へ行くにも車で数時間はかかります。電車もバスもありますが、日本ほど発達しているわけではなく、とても不便です。本当に長くても6ヶ月以上はやめた方が良いです。

 

3. 遊んでしまいそうな人

遊んでしまいそうな人、若しくは少し遊びたい人には向いていません。ニュージーランドは日本と違って多様な娯楽がなく、そういう意味ではとてもつまらない国です。

スポーツをしたりアクティビティをしたりする分には最適ですが、日本みたいにカラオケに行ったりボーリングに行ったり、食べ歩きしたり、、、というような事は残念ながらほぼ叶いません。

 

4. 都会が好きな人

田舎よりも都会が好きな人、また都会で育った人はニュージーランドでの生活は耐えられないかもしれません。

例えば、日本の新宿に留学していたとしましょう。日本ならもし新宿に飽きても渋谷へ行ったり、六本木、原宿、目黒、自由が丘、秋葉原、浅草など行くところがたくさんあります。さらに、電車に30分も乗れば川崎、横浜、千葉など行くところが沢山あって飽きません。おまけにお店も無数にあるので毎日が楽しいでしょう。

ところが、ニュージーランドの場合にはオークンランドへ留学し、都内の大きな街へ行こうと思ったら車で数時間かかりますし、電車やバスはありますが、本数も少なく数時間かかってしまいます。簡単に言うと、オークランドに留学していて隣の街に行こうと思ったら、日本で言うと宇都宮や仙台に行くような感じです。

ですので、基本的にその都市に留学したら、旅行でも行かない限り他の都市へ行く事はまず無く、ずっと同じ都市で暮らさなければならないのです。しかも日本とは違ってお店の数も少なく娯楽施設もほとんどありません。

実際に留学していた人の日本人のほとんどが、生活に飽きていますし「二度とニュージーランドには来ない!」と言っている人も一定数います。

 

5. 便利な生活に慣れている人

ニュージーランドへ行ってみるといかに日本が便利であるかを痛感できます。都会で生まれ育った人や暮らしている人は自然とその便利さに慣れてしまっているため、ニュージーランドに滞在しているとどうしても不便を感じてしまい嫌になってしまいます。

ですので、日本同様の便利さなどを求めている人は違う国を選んだ方が良いと思います。

 

まとめ

基本的にニュージーランド留学は、自然が好きで不便な生活でもやれる自信がある人、そして主に短期留学をしようと考えている人にオススメです。それと、英語中級者〜上級者は是非アメリカやイギリスへの留学が良いでしょう。

唯一の直行便はNZ航空

CTA-IMAGE 日本からニュージーランドへ唯一の直行便を運航しているニュージーランド航空。

フライト時間は片道約11時間で、日本からは成田空港、羽田空港、関西空港(季節便)の3ヶ所から行くことができます。

世界航空会社ランキングでも毎年上位にランクインしており、実際に搭乗した日本人からの口コミ・評価も高いため非常にオススメです。