オークランド〜クイーンズタウンを結ぶ夜間便が運行開始!

オークランド〜クイーンズタウンを結ぶ夜間便が運行開始!



 

ニュージーランド航空は新たに国内線のオークランド〜クイーンズタウン間の増便を決定しました。

現在はオークランド発が14時台、クイーンズタウン発が16時台までの運行を行っていますが、今後は徐々にオークランド発16時25分クーンズタウン発18時50分の夕方の便を運行し、7月3日(日)からは、オークランド発19時35分クイーンズタウン発19時30分の夜便を運行させる予定です。

夜間便に乗るとオークランドを19時35分発なのでクイーンタウンに到着するのが、約1時間50分のフライトを経て21時25分になります。逆にクイーンズタウン発の19時30分の夜便に乗ればオークランドに到着するのは21時20分となります。

到着時間は若干遅いですが、まだまだバスも走っている時間帯ですので、旅行の際には時間を有効に使うことができます。ですので、7月3日以降にニュージーランドへの旅行を考えている人は是非この夜便を利用してみても良いと思います。

 

ニュージーランド航空の公式サイトはこちらから!

 

唯一の直行便はNZ航空

CTA-IMAGE 日本からニュージーランドへ唯一の直行便を運航しているニュージーランド航空。

フライト時間は片道約11時間で、日本からは成田空港、羽田空港、関西空港(季節便)の3ヶ所から行くことができます。

世界航空会社ランキングでも毎年上位にランクインしており、実際に搭乗した日本人からの口コミ・評価も高いため非常にオススメです。